損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で−東京海上(時事通信)

 東京海上日動火災保険は19日、業務委託する埼玉県の損害保険代理店の店主が顧客16人から計約2600万円をだまし取っていたと発表した。架空の金融商品で契約したり、保険料の払い込み方法を偽ったりしていた。東京海上は顧客の問い合わせ窓口を設置、他にも被害がないか調べるほか、損害賠償などについても検討する。
 この代理店は「あんしんサポート」(秩父市)で、店主の男は顧客1人から、架空の金融商品で約1000万円を詐取。また、別の顧客15人からは一時払いの損保商品の保険料、計約1600万円を受け取ったのに、決済していなかった。
 顧客からの指摘で発覚したが、店主の男は3月9日に病死しており、詳細は不明という。問い合わせ窓口は東京海上日動火災保険埼玉支店熊谷西支社。フリーダイヤル(0120)767270。 

【関連ニュース】
通帳詐取容疑で会社社長を逮捕=30口座以上を売却か
調査捕鯨母船が帰港=南極海で妨害受ける
東京海上、上海万博と南アW杯で専用電話=海外旅行保険で
振り込め詐欺で男5人逮捕=被害総額2億円か
2メガ損保が増収確保=2009年度の営業成績

小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
裁判長「和解が望ましい」B型肝炎訴訟、大阪でも方針提示(産経新聞)
医療器具販売会社に破産開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)
求む先生、競走率高い県で1次突破なら筆記免除(読売新聞)
普天間、現行案決着を否定=民主・輿石氏(時事通信)
[PR]
# by atdxnjlsq7 | 2010-04-26 19:54

特別会計見直しに着手=首相が指示−刷新会議(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は20日、各省庁が所管する特別会計の抜本的見直しに着手することを決めた。同日の会合で、鳩山首相が「いろいろと抵抗が予想されるが、しっかりと見直しを進めてほしい。菅直人財務相と仙谷由人国家戦略担当相は、枝野幸男行政刷新担当相に協力してほしい」と指示した。
 特別会計の歳出総額は、2010年度予算で約176兆円(重複計上除く)。仕組みが複雑で財務省のチェックが行き届かず、資金の流れが不透明と指摘される。 

<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)
支援法違憲訴訟 大阪も和解(産経新聞)
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
<特養老人ホーム>個室面積の最低基準緩和 施設建設推進で(毎日新聞)
<沼田市長選>現職の星野氏が無投票で3選 群馬(毎日新聞)
[PR]
# by atdxnjlsq7 | 2010-04-22 15:05

<チューリップ>春のじゅうたん…120万本が満開 三重(毎日新聞)

 三重県桑名市長島町のテーマパーク「なばなの里」でチューリップ約120万本が満開になっている。今年は気温の低い日が続いたため見ごろの期間が長くなり、今月下旬まで楽しめるという。

【写真特集】東京・丸の内のオフィス街で8万本のチューリップ

 約4.3ヘクタールの「花ひろば」に約200種のチューリップが植えられている。赤や白など色とりどりの花が咲き誇る園内では、家族らが散策し、「華やかな春」を満喫していた。日没から午後9時まではライトアップされている。【沢木繁夫】

【関連ニュース】
【写真特集】春の美しい草花がいっぱい 毎日植物園
【特集】さくら前線北上中 全国のさくら情報満載
【写真特集】写真で見る各地のさくら便り
【写真特集】写真で見る花見今昔

1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
医薬品ネット販売解禁をマニフェストに―民主議連が初会合(医療介護CBニュース)
<制度改革>議論スタート 株式会社、農業参入促進など(毎日新聞)
<女性遺体>ふ頭で頭部発見 諸賀さんの可能性 福岡(毎日新聞)
参院選マニフェストで議論を開始―民主党第一分科会(医療介護CBニュース)
[PR]
# by atdxnjlsq7 | 2010-04-20 06:56

ミカン苗木の校庭、ほかに個人名義の土地3筆(読売新聞)

 宮崎県日向市立幸脇(さいわき)小学校の運動場に所有権を主張する男が、ミカンの苗木約130本を運動場に植えたとして逮捕された事件で、市は、学校敷地内に他人名義の土地がほかに2人分計3筆あることを少なくとも数年前から把握していながら、所有権移転登記をせずに放置していたことが分かった。

 不動産登記簿によると、問題の土地3筆はそれぞれ面積が664平方メートル、783平方メートル、257平方メートル。日向市の80歳代の男性が2筆、宮崎市の70歳代の男性が1筆の所有者になっている。

 2筆を所有する男性によると、親族から2006年に土地を相続。その後すぐに学校敷地内にあることを知り、市を所有者とするよう、市側に申し出た。市は「すぐ名義を変える」としたが、変更の手続きを取っていないという。

 男性側は過去、市に固定資産税を払っていた時期もあったという。男性は「土地は学校が長年、使い続けており、『学校の土地』と、私も納得している。早く名義を市に変更したい。なぜこんなに時間がかかるのか分からない」と話す。

 1筆の所有者となっている男性も取材に応じた。過去に固定資産税を支払ったことはなく、「支払う金が発生しなかったので、所有権のことはそのままにしていた」という。

 威力業務妨害容疑で逮捕された同市幸脇、無職福田究(きわむ)容疑者(59)の事件については、「市の対応にも問題があると思う。早いうちに処理しておけばよかったはず」と話していた。

 学校敷地内には、この2人の計3筆のほか、福田容疑者の父名義の1筆1447平方メートルを含め、3人分4筆計3151平方メートルが他人名義のままになっている。

 市教委は、1925年(大正14年)に岩脇村(現・日向市)が学校用地拡張のために地主5人から土地を購入したと主張。その中には、この3人の土地が含まれていると強調している。

 市教委は「なぜ他人名義のままなのか分からない。申し訳ない」と説明し、手続きを進める考えを示した。(江崎宰、甲斐也智)

「米兵裁判権を放棄」日米の秘密合意明らかに(読売新聞)
「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)
天窓破り児童転落の小学校、教委調査に「天窓ない」(読売新聞)
<川崎マンション火災>3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)
星川清司さん、08年に死去=実は5歳年長で直木賞受賞最高齢に(時事通信)
[PR]
# by atdxnjlsq7 | 2010-04-13 14:35

<上げ馬神事>馬が転倒、死ぬ 三重県文化財指定、視察中に(毎日新聞)

 3日午後2時10分ごろ、三重県東員町の猪名部(いなべ)神社で行われた県指定無形民俗文化財「上げ馬神事」で、馬場を走っていた馬が転倒し、死んだ。上げ馬神事を巡っては、疾走前に馬をたたくなどの虐待が指摘されているほか、未成年に飲酒させる習慣が続いていた可能性があるとして県文化財保護審議会が文化財指定の適否を調査しており、事故は視察に訪れた審議会委員の目前で起きた。

 県警いなべ署によると、馬は約80メートルの馬場を走り、高さ約2・5メートルの土壁に達する前で転倒、頭を打って死んだ。騎手の男子高校生(16)にけがはなかった。馬をたたいたり、興奮剤を投与するなどの虐待や、騎手の飲酒は確認できなかったという。同神社の石垣光麿宮司は「氏子が大事に育ててきた馬だけに残念。申し訳ないことをした」と話した。

 この日は動物愛護団体を含め約2万人(同神社発表)の観客が訪れ、事故に一時騒然となったが、神事は約30分間の中断後に再開した。同神社によると、神事は4日も予定通り開催する。愛護団体のNPO法人アニマルライツセンターの岡田千尋代表理事は「動物が死ぬような危険を含む伝統行事は続けるべきではない」と述べた。

 上げ馬神事は南北朝時代に始まったとされ、急斜面を駆け上がった馬の頭数で吉凶を占う。同神社と多度大社(同県桑名市)で有名。猪名部神社の神事は02年に県文化財指定を受けた。【沢木繁夫、福泉亮】

【関連ニュース】
多度ファミリーカーニバル:関係者ら安全祈願 来月31日までイベント多彩に /三重

社民・国民新「ホワイトビーチ案」撤回で一致(読売新聞)
自民・若林氏に懲罰動議=青木氏の代理投票−民主(時事通信)
ロック誌高齢化の波 心は熱く目には優しく活字大きく(産経新聞)
元副社長ら2人追起訴=トランスデジタル架空増資−東京地検(時事通信)
【Web】ニコニコ動画が楽天の試合を生中継(産経新聞)
[PR]
# by atdxnjlsq7 | 2010-04-08 15:46