<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

サクラで平和を(産経新聞)

 サクラを通して世界平和を伝えようと、松山市のNPO法人「日本さくら交流協会」が、サクラの苗木を国内外に贈る活動を続けている。

 9年前に92歳で亡くなった元教師の男性が始めた活動。サクラの下で生徒を戦地に送り出した男性の経験から、戦争のない世界を願う気持ちを込める。

 これまで中国やトルコなど18の国・地域に約3万2千本を贈った。「苗木を植えるときの希望に満ちた表情は何物にも代えられない」と同協会。

勤務環境の改善は「今後も相談」―日産婦学会・海野氏(医療介護CBニュース)
<雑記帳>密室政治解消?市長面会室ガラス張りに 南相馬市(毎日新聞)
「個所付け」漏えい、前原国交相を口頭注意(読売新聞)
高裁も同じ判断「ホッ」裁判員経験者が控訴審傍聴(読売新聞)
<掘り出しニュース>ばんそうこうで健康管理システム 血圧から気温まで(毎日新聞)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-08 17:53

男性ひき逃げ容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)

 男性をはねてけがをさせたまま立ち去ったとして、大阪府警住吉署は4日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで大阪市住吉区苅田のタクシー運転手、西野弘昭容疑者(65)を逮捕した。

 逮捕容疑は3日午後8時ごろ、タクシーを運転中に住吉区長居の市道で、同区長居西の無職、山佐茂さん(84)をはねたまま立ち去ったとしている。

 山佐さんは病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 住吉署によると、西野容疑者は近くの病院の駐車場からバックで出ようとした際に山佐さんをはねたという。客は乗っていなかった。

 調べに対し「はねたのに気づかなかった」などと供述しているという。

阿久根市元係長の未払い分給与、市側に支払命令(読売新聞)
濃霧の影響、羽田で欠航多数 タンカー接触事故も(産経新聞)
近鉄奈良線で人身事故、3万6千人に影響(産経新聞)
新規技術1件を承認―高度医療評価会議(医療介護CBニュース)
iPS細胞センター、研究所に=スタッフ120人、来月発足−京大(時事通信)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-06 23:43

岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)

 岩手県は三陸沿岸に大津波警報が発表された午前9時33分、災害対策本部を設置、前夜から警戒に当たっていた総合防災室を中心に、県内各市町村と連絡をとりあった。

 同県警本部も6階指揮室に災害警備本部を設けて約2400人の全職員に招集がかかった。

 三陸沿岸を走る三陸鉄道は、大船渡市と釜石市を結ぶ南リアス線、宮古市と久慈市を結ぶ北リアス線とも、午前11時から運転を見合わせた。

郵政民営化で解雇不当訴訟の請求棄却 大阪地裁(産経新聞)
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺−新潟労基署(時事通信)
ファイザー、武田薬品の大型新薬候補の承認を了承(医療介護CBニュース)
自民、審議復帰を協議へ=国会正常化も(時事通信)
10年度予算案 衆院本会議で可決 年度内成立が確定(毎日新聞)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-05 12:32

民家全焼、母子3人刺される=1人重体、隣家の義弟が逃走−岡山県警(時事通信)

 25日午後5時半ごろ、岡山県倉敷市林で「民家が燃えている」と119番があった。民家は全焼し、この家に住む女性(38)と14歳と7歳の息子2人が刃物で刺されているのが見つかった。女性は意識不明の重体。隣に住む女性の義弟(43)が逃走しており、県警は、3人を刺して放火したとみて、殺人未遂容疑で行方を追っている。 

【関連ニュース】
殺意認定「感覚と法律で違った」=殺人未遂判決で裁判員
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も
女性刺殺、保険代理店役員を逮捕=宮城県警
閉店後ゲームセンターで強盗=刃物突き付け510万奪う

<雑記帳>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
中3生ら連携し、女児2人救出=民家火災、下校途中に−大津(時事通信)
<地デジ>受信障害の対応率まだ25% 目標達成難しく(毎日新聞)
<新幹線>500系「のぞみ」最終列車が東京駅着 鈴なりのファン見守る(毎日新聞)
殴るける、つまようじで刺す… 法政高校の教諭を異常な体罰に走らせた理由は? (産経新聞)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-03 18:47

「男子」で通学、学校認める=性同一性障害の中1女子−鹿児島(時事通信)

 鹿児島市内の公立中学校が、性同一性障害と診断された1年生の女子生徒(13)に対し、4月から男子生徒の制服で通学することを認めたことが27日、同校への取材で分かった。
 同校校長によると、昨年7月以降、両親からの相談を受け検討。生徒が今月20日、医療機関で性同一性障害の診断を受けたことを踏まえ、同校は男子生徒の制服での登校を認めたという。
 生徒はセーラー服を着ると気分が悪くなると訴えたことから、昨年9月以降は体操服での通学が認められていた。
 学校側は今後、生徒や両親からの要望があれば、名簿上の性別や名前の変更もするとしている。
 校長は「クリアしなければいけない問題もあるが、診断書や本人の気持ち、他県の例を考慮した」と話している。 

【関連ニュース】
嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童
嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体
「非嫡出子」扱いを見直し=性同一性障害者夫婦の人工授精
夫が元女性なら「非嫡出子」=人工授精で妻出産、扱いに差

上場株のインサイダーで逮捕=相場操縦事件の会社役員ら−大阪地検(時事通信)
<五輪招致>活動報告書 収入不足7億円、電通から借り入れ(毎日新聞)
出産費用の公的保険直接支払い、完全実施見送り(読売新聞)
<原口総務相>郵政親会社の株、政府分以外は公開(毎日新聞)
石川衆院議員 続投改めて表明…帯広で「励ます集会」(毎日新聞)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-02 12:23

「浮気と思った」17歳少女を刺した42歳男逮捕(読売新聞)

 宇都宮東署は22日、宇都宮市白沢町、会社員矢嶋修一容疑者(42)を傷害の疑いで逮捕した。

 発表によると、矢嶋容疑者は20日夜、自宅で、交際相手の埼玉県深谷市の無職少女(17)の両太ももや両腕をドライバーで刺すなどしてけがをさせた疑い。

 2人は昨年3月に携帯電話の出会い系サイトで知り合い、今年1月から同居していた。調べに対し、「彼女が浮気したと思った」と供述しているという。

「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)
<岡田外相>核軍縮会議、日本主導で開催の意向(毎日新聞)
<地震>東京・八王子で震度3=午前8時35分(毎日新聞)
五輪複合 3選手育てたスポーツ少年団長…秋田から応援(毎日新聞)
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで−川端文科相(時事通信)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-03-01 02:19