神社の女子トイレに侵入 容疑の男逮捕(産経新聞)

 大宮署は23日、建造物侵入の現行犯で、さいたま市見沼区の会社役員で55歳の男を逮捕した。

 調べでは、容疑者は23日午前11時半ごろ、さいたま市大宮区高鼻町の氷川神社敷地内の女子トイレにのぞき目的で侵入した。

 大宮署によると、巫女(24)が個室のドアの下から手鏡が入ってきたことに気付き、トイレを出て神主に連絡。容疑者は男子トイレに移動していたが、トイレから出てきたところを神主に取り押さえられた。

【関連記事】
新学期の首都圏 電車内で痴漢など39人摘発
病的な性的嗜好者も…“プチ痴漢”衝撃被害
下着盗の元巡査を懲戒免職 トイレのぞきは減給 兵庫
「のぞくため」女子トイレ侵入 容疑の男逮捕
住居侵入容疑で医師を逮捕 女湯をのぞく目的か

<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)
<神戸・女性不明>知人が「埋めた」 京都の山林捜索(毎日新聞)
改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
石川議員逮捕 通常国会目前の激震(毎日新聞)
[PR]
by atdxnjlsq7 | 2010-01-24 15:04


<< 小沢幹事長の事情聴取が終了(読... 小沢氏「検察と戦う」、首相「戦... >>